安積さんを囲む会2020

数日前に降った雨の影響で、春スキーのような少し厳しいコンディションでした。今年のレッスンは、スキー操作の基本である「荷重・角付け・回旋」を、どの順番で行うのか意識する。また、ターン後半に外脚からの外力を、高い位置で捉えて曲げ荷重、あるいは低い位置で捉えて伸ばし荷重に繋げるためのトレーニングでした。ファミリーゲレンデのトップから下までの小回りは、脚力強化にも良いトレーニングとなりました。土曜日はホテルシュワルツのカレーバイキング!味もレベルアップしており、疲れた身体にエネルギー補充して、2日間のトレーニングができました!

菅平講習会

2020年2月7日(金)〜2月11日(火)まで、菅平高原スキー場にて「菅平講習会」を開催しました!
今回は講習生の皆様が18名と少人数でしたが、じっくり4日間かけて、内容の充実した講習ができました。
また、今年は暖冬で小雪が心配されましたが、菅平では珍しいふかふかの新雪に恵まれ、ゲレンデは絶好のコンディションでした!
検定は残念ながら合格者が出ませんでしたが、惜しい方は何人もいらっしゃいました。各自が次につながる課題を見つけられたのではないでしょうか。
初めてご参加の方も、リピーターの方も、ぜひまた都庁スキー部の講習会にお越し下さい!ありがとうございました。

2020年度アルペンキャンプ

2020年1月25日(土)~26日(日) 菅平高原スキー場
1日目は白金のポールバーンを貸切で使い、午前中は大回転、午後は回転と、バーン・天気共に良いコンデションの中、充実したトレーニングができました。

雪上トレーニング終了後、ホテルの広間で武政コーチによるホワイトボードでのスキー板や身体の動きなどの説明と質疑応答があり、その後一人ずつ撮影したビデオ映像の解説を行いました。

2日目は午前は白金B線で回転、午後はカモシカC線で大回転と、晴天の中、十分な滑走量を確保出来ました。
更に今回は武政コーチお手製の新機器(ゴール後にその滑りがモニター映像で自動再生され、直ぐにその場で見られる)が登場し、皆さん自分自身でのチェックやコーチのアドバイスなどで振り返りをし、次に繋げることができました。またタイム計測もあり、これらのことで更にトレーニング環境が向上しました。

ご参加頂いた皆さま、お疲れ様でした。また来シーズンにお越しください。

TOPへもどる